高級和食店勤務が長く、コロナを機に不安もありましたが、思い切って新たなチャレンジに踏み切りました。同世代や多様なキャリアを持った仲間に恵まれ、日々刺激を受けながら自分らしく楽しく仕事ができています。